診療科・部門のご案内

診療科・部門のご案内

女性診療科

ようこそ女性診療科へ

 石川県立中央病院では、女性医師による女性専用外来を2003年4月15日開設いたしました。名称は女性診療科(当時は女性内科)です。
女性の身体的症状、精神的な不安などについて総合的に診療を行い、必要があればそれぞれの専門医に紹介し、適切な治療が受けられるように支援しています。
 女性の医療を考えるうえでは、女性の一生のライフサイクルに応じた健康チェック、健康教育が重要と考えています。

石川県立中央病院 女性診療科スタッフ一同

女性診療科の概要

診察日 第二週第四週火曜日(13:30~16:00) 伊藤 直子 医師
第一週第三週火曜日(13:30~16:00) 藤井 寿美枝 医師
場所 女性診療科診察室(女性専用外来)
対象 小児を除く女性の方

申し込み方法

  • 完全予約制のため、電話でご予約をお願いします。
  • 予約受付時間、およびお問い合わせ
    予約受付時間 平日(月から金曜)の13時から16時まで
    予約専用電話 076(238)7700
    女性診療科について、くわしくお知りになりたい方は 076(237)8211
    までお電話下さい(平日13時から16時)
  • 女性診療科の予約は、医事課女性職員が担当させていただきます。「女性診療科の予約を」とお申し出ください。
  • 予約のおよそ15分前に受診受付後、女性診療科窓口にお越し下さい。
    (当院を初めて受診される方は、新患受付へお越し下さい)

診療の流れ

女性診療科診療の流れ

注:専門外来は必ずしも女性医師ではありません
  専門外来の受診は後日になることもあります

生涯にわたって健康であるために

 今、若い世代の女性で問題になっている生活習慣・健康に対する危険因子には喫煙、食事の偏り(無理なダイエット)、運動不足、肥満、性病などがあります。
女性の疾病は思春期からの生活習慣で決まります。若い世代のうちから、きちんとした生活習慣を身につけましょう。

 更年期・老年期には検査をして初めてわかる疾患があります。症状がなくても検査を受けてみましょう。乳がんなどではセルフチェックも大切です。

定期的に健康診断を

女性が更年期以降に発症しやすい病気や障害

  • 更年期障害
    (のぼせ・発汗・動悸・胸痛など、うつなどの精神症状、萎縮性膣炎、性交障害など)
  • 骨粗しょう症:高脂血症・糖尿病・高血圧症
  • 自己免疫性疾患(慢性関節リウマチ・橋本病など)
  • 心臓疾患・脳血管系疾患
  • アルツハイマー病
  • 乳がん・子宮がんなど(がんについては30代から増えてきます。)

女性専用外来エリアを設置

 全国で初めて、診療室と検査室を一体的に配置した女性専用外来エリアを設置しました。
 女性特有の病気を対象とする乳腺・内分泌外科と婦人科の診察室と、これらの診療科に特に実施の多い検査であるマンモグラフィ検査室とエコー検査室を一体的にまとめて配置(1階)しました。
 また、女性の身体的症状、精神的な不安などについて、女性医師による総合的な診療を行う、女性診療科も併設しています。 

 ◎主な対象疾患
  • 乳腺・内分泌外科
    乳がんなどの乳腺の病気や甲状腺がんなどの甲状腺の病気など
  • 婦人科
    子宮などに起因する病気や更年期障害など年齢とともに訪れる女性特有の病気
  • 女性診療科
    女性の身体的症状、精神的な不安などについて、総合的な診療を行います。
 ◎一体的な配置によるメリットして、
  • 一連の検査から診察までの患者さんの導線を短縮できる
  • 男性の患者さんはいないため、女性のプライバシ―に配慮した安心できる環境を確保できる。
  • 検査にあたって、検査専用の更衣室と待合室を設けて、予め、検査衣に着替えて待合室で待っていただくことで、検査時間を短縮できます。
  • 患者さんが、マンモグラフィ検査とエコー検査の両方を実施する際に、その都度着替える手間が省けます。

josei2.jpg