がん医療センター

がん医療センター

 石川県立中央病院は平成19年1月に厚生労働省から地域がん診療連携拠点病院に指定され、平成19年 4月がん医療センタ-を設けました。

 石川県立中央病院のがん医療センターは、

  • 石川県民をはじめとする患者さんに最新で最高のがん医療を提供する。
  • 医療の透明性を保ち、情報を開示し、患者さん中心の医療を患者さんの同意のもとに行う。
  • 新しい診断・治療の技術を研究・開発してゆくために、職員は、より高い専門性を得る努力と研さんを行う。
  • がん予防のための知識の啓蒙を行う。

などを目標に掲げています。

 “がん”の治療法は着実に進歩しており、現在では“がん”になっても小さいうちに見つけて早期治療をすれば、半数近くの人は治る気になっています。“がん”が見つかったら、当センターを受診してください。