外来・入院のご案内

外来・入院のご案内

入院・面会のご案内

1. 入院の手続き

(1)1階8 患者総合支援センター」(正面玄関を入って右側)へお越しください。
「患者総合支援センター」で提出いただくもの
  1. 健康保険証、高齢者医療被保険者証等
  2. 診療券
  3. 入院誓約書(連帯保証人欄等の必要事項を記入したもの)
  4. 健康保険限度額適用認定証
    ※70歳未満の方で医療費が高額となる場合、本人負担が月単位で一定の限度額となる認定書です。お持ちの方は、入院される際に入院受付に出してください。
(2)入院受付終了後、担当職員がご案内いたします。

※なお、現在使用中のお薬をすべてお持ちください。

2. 持ち物について

洗面用具 タオル、バスタオル、洗面器、石けん、歯磨き用品、ブラシ、シャンプー、 髭剃り 等
食事用品 湯呑み、箸、スプーン 等
日用品 はき慣れた履き物、ティッシュペーパー、下着類 等
病 衣 ご希望の方には有料(1日72円)でご利用いただけます
ご希望の方は「療養の給付と直接関係のないサービスに関する同意書」を提出願います
 *交換は原則として週2回、ただし、夏期は週3回いたします
その他 印鑑、介護保険被保険者証、お薬手帳(お持ちの方)

※盗難事故防止のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。
※テレビ、冷蔵庫は病室に備え付けの物を、ICカードを購入しご利用ください。
※ストーブ、湯沸しポット、扇風機、パソコン等の電気製品の持ち込みは、ご遠慮ください

3. 看護について

  • 看護師は24時間を交替で勤務しており、看護師長が監督の任にあたっています。
  • 受け持ち看護師については、入院時にお知らせします。
  • 付き添いは原則として必要ありません。ご家族等の付き添いを希望される方は、主治医の許可が必要となります。
  • 病室の患者名の表示、及び面会については、ご本人、ご家族の意向により控えることもできますので、病棟看護師長にお申し出ください。

4. お薬について

  • 入院される際に、「お薬手帳」や「お薬情報紙」をお持ちください。
  • 使用中のお薬の情報は、入院治療に大変重要なものですので、ご協力ください。
  • お薬によっては、手術前に服用を中止するものがあります。その場合は、医師の指示に従ってください。
  • 入院中は、現在服用中のお薬と同等の効果のあるお薬を病院で処方します。医師の指示があった場合以外は、現在服用中のお薬を持参しなくてもよいです。

※「お薬情報紙」とは、薬局からお薬とともに渡される紙で、薬の名前や飲み方、 効き目、注意事項などが記載されている用紙のことです。

5. 入院中の過ごし方について

  1. 入院中の入浴、散歩、理美容等については、主治医又は看護師にご相談ください。
  2. 外出又は外泊を希望される方は、許可が必要ですので主治医又は看護師に申し出てください。
  3. 病棟外へ出られる時は、看護師にご連絡ください。
  4. 建物内・屋上・駐車場等を含め、敷地内全域において禁煙です。 ご協力をお願いいたします。
  5. 火災等非常の際は、職員の指示にしたがってください。
  6. お部屋のテレビ、冷蔵庫はカード式になっております。
    ※ICカード販売機(チャージ・精算・カード発行)は、「1階 患者総合支援センター前」及び「3階 共済会サービスセンター」にあります。
    ICカード入金機(チャージ)は、病棟各階にあります。
  7. テレビ、ラジオ等の視聴はイヤホンを使用するなど、同室の方に迷惑がかからないよう心掛けてください。また消灯後の利用はご遠慮ください。(消灯時間 一般病棟 午後9時30分)
  8. 携帯電話の使用は個室、共有スペース並びに病棟個室(又は所定の場所)でご使用できます。使用禁止場所では確実に電源を切り、使用可能な場所ではマナーモードにしてください。
  9. 洗濯は、4階~10階に設置されているコインランドリー(有料)をご利用ください。
  10. 病室内に貼り紙や釘を打つことはできません。
  11. 診療上又は院内の秩序保持のために必要な指示に従わない、あるいは、他の患者さんに迷惑をかけるようなことがあれば、退院していただくことがあります。
  • 安心して安全に入院生活をすごしていただくために、他の患者さんにご迷惑をかけることがないよう、お願いいたします。

6. 食事について

  • 病状に合わせたお食事を用意しますので、飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  • 食事時刻は、朝食 午前7時30分ごろ、昼食12時ごろ、夕食 午後6時ごろです。
  • お茶は給茶器をご利用できます。
  • 各階の食堂・談話コーナーで食事することもできます。

7. 面会について

  1. 面会時間は、次のように定めています。
    ※来客用の駐車場は午後9時30分に閉鎖
    一般病棟(全日) 午前10時から午後8時まで
    産科病棟(全日) 午後2時から午後8時まで
    ※ 高度集中治療センター(特定集中治療室(ICU)、ハイケアユニット(HCU)、救急集中治療室(ECU))の面会は、ご家族の方以外は、原則としてできません。
    ※ 新生児集中治療室(NICU)の面会はご両親のみです。
  2. 面会の方は、各病棟の看護師にお申し出ください。
    なお、病状により面会をお断りする場合もありますので、ご了承ください。
  3. 多人数の面会や小さなお子様連れの面会はできるだけご遠慮ください。
  4. 院内感染を防止するため、ご家族や面会の方も病室の出入りの際には手洗いをお願いします。
    また、病室の入り口に消毒液を設置してありますので、出入りの際、手指の消毒にご利用ください。
  5. ご家族やお見舞にこられた方のお食事等は、2階のコンビニ、レストラン、1階カフェをご利用ください。
  6. 外部の方からの電話の取次は原則としていたしません。
  7. 個人情報保護の観点から電話による入院の有無のお問い合わせにはお答えしておりません。

8. 入院の費用および支払い

(1)請求期間

入院費は入院期間ごとに請求いたします。ただし、月をまたいで入院の場合は月末で一旦締め、翌月上旬に請求いたします。

(2)納入期限

請求書が届きましたら、すみやかにお支払いください。

(3)退院会計

退院される方については、原則として退院される日に請求書を病室へお届けします。土曜日、日曜日又は祝日に退院される方については、ご自宅に送付させていただく場合がありますのでご了承ください。

(4)支払方法

当院では、次のとおり、毎日24時間お支払いができます。

《平 日》
 入院費のお支払いは、自動精算機でお取り扱いできませんので、下記の窓口でお支払いください。
  ①1階5 お支払い」窓口(午前8時30分から午後5時まで)
  ②救急外来会計窓口(午後5時から翌日午前8時30分まで)

《土日祝》
  ①救急外来会計窓口(午前8時30分から翌日午前8時30分まで)

※支払窓口にて、クレジットカード(AMEX・DC・VISA・MC・JCB)がご利用いただけます。

※なお、北國銀行本支店でお支払いされても結構です。(請求書を窓口にお出しいただいた場合は手数料無料)

  • 事前に入院費用の概算額を知りたい方は、平日の午前9時~午後5時に1階の総合受付4 料金計算」へお申し出てください。
  • 保険証の変更又は更新があった場合は、すみやかに届出てください。

9. 退院の手続き

  1. 主治医から退院の許可がでて師長と相談し、退院の日時が決まります。
  2. 退院後の療養について、主治医等から説明があります。
  3. 帰宅の準備ができましたら、スタッフステーションにお立ち寄り後、帰宅となります。
  4. 退院時刻は、病室の整理の都合もあり、特別の事情がない限り、午前11時までとなっております。
  5. 診断書等の作成申込は、1階の6 文書受付」窓口でお願いいたします。

10. 医療相談

1階8 患者総合支援センター」内相談室でご相談をお受けしていますので、お気軽にご相談ください。
 相談時間:平日午前8時30分~午後5時15分
 連絡先:076-237-8211(代表)
 詳しくはこちらをご覧ください。

医療安全管理室

専従の医療安全管理者が医療安全に係る患者や家族の相談をお受けしていますのでご相談ください。

11. 患者負担

費用負担について

入院費用で本人が負担する額は、次の割合による診療費の一部負担と食事療養費の標準負担額及び保険適用外の個室の使用料等の全額を負担していただくことになります。

(1)診療費の一部負担

平成30年1月4日現在
社会保険加入の方 3割
国民健康保険の加入の方 3割
国民健康保険の加入の方のうち退職者医療適用の方 3割
限度額適用認定証を提示された方 高額医療費の自己負担限度額
就学前の方 医療費の2割
誕生日が昭和19年4月1日までの方 医療費の1割
(1ヶ月の上限57,600円)
誕生日が昭和19年4月2日以降の方で満70歳になられた方 医療費の2割
(1ヶ月の上限57,600円)
満70歳以上で、現役世代の平均以上の所得のある方 医療費の3割

(2)食事療養費の標準負担額

   一食につき360円(H30.4月から460円)

(3)個室使用料、病衣、寝具借上料等

   実費負担

12. 個室使用料

個室入院の場合は「個室使用承諾書」に必要事項をご記入の上、スタッフステーションにご提出ください。当院の個室使用料(消費税込み)及び設備等は次のとおりです。

なお、個室使用料には健康保険が適用されませんのでご了承ください。

個室使用料

個室を使用された方は、室料として1日につき次の額が加算されます。
(病棟により特別室、個室の種類が異なります。)

平成30年1月4日現在
種類 設備 料金
特別室A バス、トイレ、応接セット、テレビ、冷蔵庫 21,600円
特別室B バス、トイレ、テレビ、冷蔵庫 12,960円
個 室 シャワー、トイレ 6,480円


(特別室A)

(個室)

13. 入院中の駐車について

駐車場がたいへん混雑しますので、入院期間中の駐車はご遠慮くださるようお願いします。やむを得ず利用する場合は、病棟看護師長までお申し出の上、指定の場所に駐車願います。